2010年 01月 17日 ( 6 )

もつ鍋

もつ鍋_c0025217_23452426.jpg
もつ鍋_c0025217_23453071.jpg
もつ鍋_c0025217_23453627.jpg
もつ鍋_c0025217_23454586.jpg
もつ鍋_c0025217_23455152.jpg

1/17(日) 夕飯。
自宅にて。
by blue-red-cherry | 2010-01-17 23:46 |

肉味噌しょうがラー油うどん

肉味噌しょうがラー油うどん_c0025217_19284622.jpg
肉味噌しょうがラー油うどん_c0025217_19285131.jpg
肉味噌しょうがラー油うどん_c0025217_1928565.jpg

1/17(日) 昼飯。
自宅にて。

牛豚合挽き肉を炒めて味噌で味付け、しょうがとにんにくの刻んだものもたっぷり合わせた。
とはいえ最後に乗っけた、例のラー油がすべてなうどんで、そういう代物。
こんなんなので、昼からビールを飲んだ。
by blue-red-cherry | 2010-01-17 19:30 |

鶏の水炊き

鶏の水炊き_c0025217_12221520.jpg
鶏の水炊き_c0025217_12222524.jpg
鶏の水炊き_c0025217_12223321.jpg
鶏の水炊き_c0025217_1222427.jpg
鶏の水炊き_c0025217_12224793.jpg
鶏の水炊き_c0025217_12225388.jpg

1/16(土) 夕飯。
自宅にて。

鶏手羽元でしっかりだしをとり、メインの肉も鶏もも肉のぶつ切り。
がっつり鶏エキスで温まった。
締めのうどんをそのだしとポン酢、さらには汁を除いて例の、辛そうで~のラー油で食べてみた。
あれはもう、何にでも合うことを改めて知った。
by blue-red-cherry | 2010-01-17 12:24 |

ポムの樹

ポムの樹_c0025217_12173142.jpg
ポムの樹_c0025217_1217364.jpg

1/16(土) 昼飯。
「ポムの樹」にて。

連れのがハヤシソース、オレのはハヤシソースとツナクリームソースのダブル。
とろとろの卵がたっぷりで、満足。

吹き抜けが多い構造上仕方ないことなのかもしれないが、「府中くるる」というビルの屋内にして一向に温まれない寒さは堪えた。

カメラを忘れたので写真はiPhoneにて。
軽くいじってるが、そこそこのクオリティはあるな。
by blue-red-cherry | 2010-01-17 12:20 |

味功

味功_c0025217_12104815.jpg
味功_c0025217_12105479.jpg
味功_c0025217_12105991.jpg
味功_c0025217_1211510.jpg
味功_c0025217_12111097.jpg
味功_c0025217_12111698.jpg
味功_c0025217_12112470.jpg

1/15(金) 夕飯。
「味功」にて。

夜の部は初めて。
青島ビール片手に、青菜のにんにく炒め、玉子とトマトの炒め物、子袋、腸詰、とりそば、杏仁豆腐。
どれも本当に美味かった。
比べるでもないが、渋谷の某店と比べても遜色ない。
コストパフォーマンスの良さも特筆もの。
飲み屋としても十分に使える。
素晴らしい。
by blue-red-cherry | 2010-01-17 12:15 |

喜楽

喜楽_c0025217_11555572.jpg
喜楽_c0025217_1156027.jpg
喜楽_c0025217_1156616.jpg
喜楽_c0025217_11561160.jpg

1/15(金) 昼飯。
「喜楽」にて。

途中、百店軒のところで本職と思しき方々を、私服のいかついマル暴担当と思しき警官が路上でボディチェックとかしてて物々しかったのと、ワンタンの生地が気持ち黄色がかってたことを除けば、いつもと同じもやしワンタン麺。
いつものオヤジ2人が中心で、いつもと同じ、温かい中華麺を出してくれる。
だから通う。
by blue-red-cherry | 2010-01-17 12:01 | ラーメン