<   2009年 12月 ( 65 )   > この月の画像一覧

弁当

快晴の水曜日、ランチは弁当。
天気とは裏腹に心は晴れない。
なぜならば、会社のデスク、半径5m以内についに、新型インフル感染者が現れたからだっ!
マジねえ、完全に怪しい段階で出社してたもんね。
カンベンしてほしいよ。
会社からは一切アナウンスなし。
その人以外にも怪しい人はたくさんいるんですが…。
とにかく自衛、いつもより気合い入れてやってます。

弁当_c0025217_1264552.jpg
弁当_c0025217_1265184.jpg
弁当_c0025217_1265671.jpg

気合い入ってるといえば、最近連れの弁当創作もかなり気合い入れてもらってる。
豚キムチとかもそうだけど、今朝はささみの梅しそ和え。
前夜からのスライド、冷凍食品に加え、朝ちゃんと作ってもらってる。
中本で言うところの都度調理モノというか、やっぱ嬉しいね。
鶏ささみの梅しそ和えにシューマイ、ソーセージなど。
満腹。

思えば新型インフルが囁かれ始めたころから、かなり気にしていた。
今、危機は最も近くまで迫ってきている。
乗り越えられるか。
by blue-red-cherry | 2009-12-03 12:07 |

八宝菜とまぐろアボガド丼

気がついたら会社でインフルエンザが蔓延してるっぽい。
共有して晒す必要はないけど、だったら罹患者は速やかに休んでほしい。
治ってるのか治ってないのか、出てきたりこなかったり、背筋が凍るような、痰が絡んだフルボリュームの咳とか、やめてほしい…。
あらいぐまのように手を消毒しながら過ごし、帰宅。

八宝菜とまぐろアボガド丼_c0025217_11403116.jpg

八宝菜とまぐろアボガド丼_c0025217_11403697.jpg
八宝菜とまぐろアボガド丼_c0025217_11404140.jpg

8種の具こそないものの、中華風の餡と豚肉、野菜の旨味がたっぷりの八宝菜。
とろみがたまらん。
こう、餡タイプのソースは旨味とかエキスとか、素材の味を閉じ込めるのでステキ。
ご飯にもまぐろのたたきとアボガドをオン、と豪華。
こっちはわさび醤油で尖った味にした。

好物のセット、至福のとき。
メシ食って、睡眠たっぷり取って、手洗いうがいして。
自衛するしかないですな。
by blue-red-cherry | 2009-12-02 11:41 |

弁当

どっかの調べによると、勤め人が最もストレスを感じるのは火曜の午前中、とかいう調査結果を見た気がする。
そのときは断然月曜だろ、とか思ってたんだけど、最近あながち間違ってないかも、とも思う。
ああ、月曜か、は避けられないけど、まだ火曜か、のほうがダメージはデカイ。
そんな火曜の昼。

弁当_c0025217_11204034.jpg
弁当_c0025217_1120458.jpg
弁当_c0025217_11205096.jpg

元気にさせてくれる献立だった。
豚キムチは日に日にオレ好みの味付けになってきてる気がする。
ほんのりとろみにキムチの酸味と辛味が混ざってていい。
前夜の煮物がバランスを取る。
楽天で取り寄せた和歌山のみかんをデザートに。
箱買いしたんだけど、外れなし、全部甘い。

自席を離れてメシを食うスペースを見つけ、ただ、共有スペースなので毎日は使えない。
でも一人になれるので、多少無理してでもこっちで食べたい今日この頃。
by blue-red-cherry | 2009-12-02 11:21 |

アジのひらき

月曜の夜はアジのひらき。
週明けから残業してしまい、週末録画してたプレミア見るのもままならない。
「LOST」シーズン5の最終回を見ながら、久々の焼き魚。
最近「中本」続き、それ以外も肉ばっかリクエストしてたから、なんか新鮮。

アジのひらき_c0025217_2193868.jpg

アジのひらき_c0025217_2194298.jpg
アジのひらき_c0025217_2194745.jpg

小ぶりながらも脂の乗り、塩気もばっちりなアジ。
小骨が多いのは仕方ない。
干物は時間かかってる分、美味いよなー。
焼き魚のセットで定番な里芋の煮物はとろっとろ。
この組み合わせ、好きなんだよね。

日曜に酒を解禁したものの、月曜は飲まなかった。
飲まなくってもある程度やってけるというのが20日断った感想だけど、バランスよく、が大切だな。
by blue-red-cherry | 2009-12-01 21:10 |

蒙古タンメン中本 池袋店

重―い週明け、月曜の昼は「中本」池袋店へ。
行けない予定だったんだが、急遽都合がついて、8周年記念のその日に訪問することができた。
実は~周年イベントは今回が初参加で、めっちゃうれしいw、というのが正直な感想。

蒙古タンメン中本 池袋店_c0025217_12134194.jpg
蒙古タンメン中本 池袋店_c0025217_12134764.jpg
蒙古タンメン中本 池袋店_c0025217_12135284.jpg
蒙古タンメン中本 池袋店_c0025217_12135783.jpg
蒙古タンメン中本 池袋店_c0025217_121428.jpg

池袋は先週金曜に続けての訪問だが、今回はmixiの中本コミュ、池袋のスレで目にして気になってた味噌卵麺の「辛め」を注文。
この辛め、かなり辛くしてくれるとのことで楽しみにしてたんだが…キタね、久しぶりに。
味噌卵麺のスープが北極も真っ青などろっどろのスープに変身。
まさに地獄池!
さらに味噌卵麺ならではの辛し肉、もやしと具沢山で、その具にたっぷりと唐辛子が味付けられている。
具が辛い、スープが辛い、麺はどっちも絡めとる、っで、久しぶりにガツンとくる辛さだった。
しかし辛けりゃ辛いほど、辛さの奥にある旨味も増すってもんで、めちゃくちゃ美味し!
大量の辛し肉と野菜もたまらんですわ。
まさに中本の全部乗せ!
8周年ということもあり、店内大賑わい、混雑の中、辛さのあまり食べるのに時間がかかってしまったのは申し訳なかったが、ゆっくりじっくり、いつまでも味わいたいほどの美味さだった。

池袋の辛め、中本中毒者にはオススメです。
初心者はゼッタイやめといたほうがいいけど。
ちなみに8周年のくじは残念ながら最下位の手ぬぐい。
でもオレみたいにホームを持たない中本ジプシーはなかなかポイントたまらないので、こういうイベントは助かる。
とにかく池袋店、8周年おめでとうございました~。
by blue-red-cherry | 2009-12-01 12:14 | ラーメン